2012年9月19日 食育のスペシャリスト”ファスティングマイスター”の検定試験に分子整合医学美容食育協会 東銀座支部であるソレラ銀座から合格者が二名出ました。

 

10月11日、ファスティングマイスターになった渡邊けい子さんにお話を伺う事ができました。

 


名前:渡邊 けい子さん

 

職業:女優

 

年齢:内緒



ファスティングマイスター(以下、FM)を目指したきっかけは何ですか?

「女性にとって外見は大事ですが、外見の美容だけでいいという事は決してないんですよね。そこには絶対健康が必要です。健康はインナービューティに繋がり結局美容に繋がっていくと思うんですよ。」

 

 


「女性にとって美と健康は永遠のテーマですね。そこにファスティングを取り入れようと思ったんですね。」

 

「はい。ファスティングという単語の意味は何かはわかりませんでしたが、食事の仕方やカロリー過多、断食などには興味がありました。ファスティングって断食という意味なんですね。毛利先生と話すうちに”貴方はマイスター初級を取得すべき!”というススメで受けました。」

 

 


FM研修を受けた感想

「まずはFM研修を受けていかがでしたか?渡邊さんは、そもそも美と健康についての知識が非常にある方だという事は伺っておりますが」

 

「いえいえ、まだまだ勉強中の身です。ただ、美容も健康も日ごろから気をつけていました。それらを体系的にわかりやすく教えていただいたことで人にも伝えやすくなりました。」

 

「栄養素やバランスの関係も分かりやすく、体によくない食物がいかに多いかということが理解できました。食べ物を買うときに裏の原材料名をチェックするようになりました。あまりに衝撃だったので研修・検定後の帰り道は食べるものが何もないような気にすらなりました(笑 特に油成分の項目は注目です!」

 

 


「あ、その気持ち非常に分かります。僕、コンビニで買えるものが極端に減りました(笑」

 

「確かに(笑)便利という意味をはき違えたくないですよね」

 

 


ファスティングへの興味は?

「もちろん、あります。ファスティングマイスターになったので、まずは自分でファスティングをしてあげて体内リセットに取り組みたいと思います。」

 

 


「その”してあげて”という表現、僕は好きですね。身体の為にするという感じが出ている気がします。他のFMの方もおっしゃっているのですが、”身体を守る”という意識になるのでしょうかね」

 

「そうかもしれないね!」

 

 


FM取得後の今後の展開

「最後に、FM取得して今後どのように活動していくのか教えて頂けますか?」

 

「内側からも外側からも”キレイでいる”ために、そして”健康で長生きする”ために、たくさんの方に気づいていただけるように伝えていきたいと思います。」

 

 


「最後に、FM取得して今後どのように活動していくのか教えて頂けますか?」

 

「こちらこそ、ありがとうございました。私も楽しかったですよ〜。」

 

 


「個人的にファンになりました(笑)渡邊けい子ブログはこちらから→http://blog.goo.ne.jp/tamagodori